【バス釣り】フィネススタイル.com

フィネスなバス釣りを学んでより多くのバスを釣れる様にする事を目的としたブログ

【バス釣り】ミドストの使い方【わかりやすく解説します】

 

Q.1 ミドストを使ってバスを釣ってみたい。

Q.2 ミドストを使ってバスの釣り方が良く分からない。

 

こういった疑問に答えます。

 

~本記事の内容~

 

【バス釣り】ミドストで用意するモノは?

 

①ワームを選ぶ

ベイトのサイズに合わせる(アピール力が欲しい時は4.8インチ)

 

f:id:FinesseStyle:20200613231412j:plain

 

DSTYLE(ディスタイル) ヴィローラ

 

②ジグヘッドを選ぶ

 

・カバーあり

ボトムでの横の動きに引っかかりやすい為おすすめ!

 
 

f:id:FinesseStyle:20200613230240j:plain
 

 

・カバーなし

カバーありだとフッキングが悪いもしくは中層だけで使用する

 

③重さを選ぶ

0.9g 水深  ~1m

1.3g 水深 1~2m すすめ!!

1.8g 水深  2m 

 

【バス釣り】ミドストのリグり方とは?

①フックにリアル系ワームを取り付ける

 ※フックの軸がワームの上寄りを通るようにセットするとロールさせやすい

②フックにラインを結ぶ

 

ラインブレイクが少なくおすすめのノット(結び方)はパロマーノットです。最初は難しく感じるかと思いますが、釣れたの思ったらラインが切れた・・・みたいな悔しい思いをする事が少なくなります。是非、覚えましょう!!

 

☟パロマーノットの結び方 解説動画


パロマーノット(田辺 哲男)

 

【バス釣り】ミドストの使い所は?

 

①浅いリップラップや消波ブロックの上をトレースする

②障害物の少ないボトムや中層(バスのいるレンジ)

 

【バス釣り】ミドストの動かし方は?

 

①キャストしたらティップをやや下方向に向け、ラインとロッドに少し角度をつけてからシェイク

②ラインをピンと張らずにリズミカルに軽く弾くようにロッドワークを加える

 

【バス釣り】ロッドアクション 解説動画


青木大介が解説!ミッドストローリングの基本ロッドアクション

 

以上【バス釣り】ミドストの使い方について【わかりやすく解説します】でした。

ミドストは、冬から春にかけて小魚をベイトにしている時に最も威力を発揮します。今までミドストを使った事がない人は是非、この記事を読んで使ってみて下さい。釣れなかったバスが必ず釣れる様になりますよ。

 

最後に私がミドストでバスの釣り方の参考にしている青木大介プロが出演している動画 LIMITMAKE(3本で指定の重量をバスを釣る)が【ABEMATV】で見放題で視聴出来ます!!良かったら覗いて見てください!!

 

www.xn--dckc6da4a0f9b6k.com