フィネススタイル.com

バス釣り初心者向けにフィネスでバスを釣る方法を紹介するブログ

【バス釣り】カバー撃ちネコリグでバスを釣る方法・始め方!!

f:id:FinesseStyle:20200723104524j:plain



 

・カバー撃ちネコリグを使ってバスを釣ってみたい。

・カバー撃ちネコリグを使ってバスの釣り方が良く分からない。

 

こういった疑問に答えます。

 

~本記事の内容~

 

当ブログでは、青木大介プロの著書

適材適所のルアーセレクト

バス釣りがある日突然上手くなる (釣力UP!壁を破る超常識シリーズ)

適材適所のルアーセレクト

 

 を参考にしており、フィネスを主軸にしたトップトーナメンターのバス釣りを学ぶ事が出来ます。

 

【バス釣り】カバー撃ちネコリグとは?

 

ストレートワームの一端にネイルシンカーを入れ、フックの先端がワームに隠れてセット出来る専用のマスバリを使用し、ワームのセンター付近に掛けたリグをカバー撃ちネコリグといいます。テキサスリグでは出来ないカバーの中でシェイクして誘う事が出来るフィネスルアーです。

 

【バス釣り】カバー撃ちネコリグに必要なモノは?

 

カバー撃ちネコリグに必要なモノは、以下の4点です。詳しく解説していきます。

 

 ①ストレートワームを選ぶ

 

 ②ネイルシンカーを選ぶ

 

・ネイルシンカーの種類を選ぶ 

 

 返しが少なくワームに挿入しやすいが、ホールド力は弱い

 

f:id:FinesseStyle:20200723103815j:plain

 

 ・重さを選ぶ

 

カバーを撃つのに最適な重さを選択しましょう。カバー撃ちの基本はしっかりカバーに入れれる事、しっかり落とせる事です。

おすすめの重さは、2.3g~3.5gくらいを用意しましょう。

 

④フックを選ぶ

 

・カバー撃ち用マスバリ

 

f:id:FinesseStyle:20200723104023j:plain

 

 

 針先をワームに埋めて使用してもズレ防止が付いている為、カバーなどで日掛かりにくく適度に攻める事が出来ます。

 

 ☟セットするとこんな感じになります。

針先がワームに隠れているので、カバー撃ちでも引っ掛りにくいセット方法

f:id:FinesseStyle:20200723104524j:plain

 

【バス釣り】カバー撃ちネコリグのリグり方は?

 

①ストレートワームの先端にネイルシンカーを差し込む

 ※先は少し出てても全部埋め込んでもOKです

②フックにラインを結ぶ

f:id:FinesseStyle:20200809103940j:plain

ラインブレイクが少なくおすすめのノット(結び方)はパロマーノットです。最初は難しく感じるかと思いますが、釣れたと思ったらラインが切れた・・・みたいな悔しい思いをする事が少なくなります。是非、覚えましょう!! 

 

③ワームにフックをセットする

 

【バス釣り】カバー撃ちネコリグの使い所は?

・足元(護岸際)もしくはカバー周り

これが一番ベストな使い所です。足元は意外とカバーが多くバスが居ついているもしくはベイトを求めシャローのカバーに付いたバスを狙いましょう。

 

【バス釣り】カバー撃ちネコリグの動かし方とは?

①足元のボトムまで落とす。

②左人差し指にラインを掛けて、シェイクをしやすくする

③ロッドティップを5cm間隔でシェイクする

 

以上【バス釣り】カバー撃ちネコリグでバスを釣る方法・始め方でした。

カバー撃ちネコリグは、足元で使用する事が大半です。バスは意外と足元に多く潜んでいる事が多いので静かに近づいてボトムにネコリグを落としてシェィクしてみて下さい。ラインが動かなくなった時は、バスがバイトした時なので後はフッキングするだけです。是非、この記事を読んで試してみて下さい。釣れなかったバスが必ず釣れる様になりますよ。

 

 ☟フィネスでバスを釣る方法・始め方

www.xn--dckc6da4a0f9b6k.com