フィネススタイル.com

バス釣り初心者向けにフィネスでバスを釣る方法を紹介するブログ

ノーシンカーリグでバスを釣る方法・始め方!!

f:id:FinesseStyle:20210120215220j:plain

 

こんにちは、フィネススタイルへようこそ!!

 

最近バス釣りを始めたけど、なかなか思うように釣れないな。

夏は、ノーシンカーリグがいいよ!!って勧められたけど詳しく知らないし・・・。

そんなバス釣り初心者のあなたにノーシンカーリグについて詳しく説明します。

 この記事ではバスが釣れない人が、ノーシンカーリグでバスが釣れるようになる事を目指せます。

 

~本記事の内容~

 

当ブログでは、青木大介プロの著書を参考にしており、

フィネスを主軸にしたトップトーナメンターのバス釣りを学ぶ事が出来ます。

☟購入はこちらから

 

ノーシンカーリグとは? 

シンカー(重り)を使用せずワームにフック(針)だけをセットしたリグを、ノーシンカーリグといいます。

基本的な使い方は、フリーフォールです。

アクションを加えたりせず、フリーフォールさせてワーム本来の自然なアピール力でバスを誘う事ができます。

ただ、広範囲を探ったり、ボトムまで落とすと時間がかかり効率が悪いので、カバーなど、目立つモノの近くで浮いているバスを誘う時に使用するようにしましょう。

 

ノーシンカーリグで用意するモノは?

ノーシンカーリグで用意するモノは、ワームとフックの2種類です。

具体的に用意するモノを見ていきましょう。

 

①ワームを選ぶ

ノーシンカーリグは、基本的にフリーフォールさせて使うので、ワームに自重がある方がフォールさせやすくなります。

ある程度自重があり、自発的なアクションが出やすいソルト(塩)入りのワームを選択しましょう。

 

・カットテール

f:id:FinesseStyle:20200723104938j:plain

 ゲーリーヤマモト 4インチカットテールワーム

 

細長いシルエットが食べごろサイズの小魚イメージさせやすい特徴があります。

#6番マスバリをワッキー掛けで使用する事で、水押しもプラス。

迷ったらこれ一択でもいいかもしれません。

メインは、クリアウォーターで使うのがオススメです!!

 

・ストレートワーム

f:id:FinesseStyle:20200730191712j:plain

ゲーリーヤマモト 5インチスリムヤマセンコー

 

フォール中の水押しと水平姿勢での自発的なアクションがバスをほんろうしやすくおすすめです!!

#5番マスバリをワッキー掛けで使用します。

 

・ギル系ワーム

f:id:FinesseStyle:20200613231912j:plain

デプス ブルフラット 3インチ

 

ブルーギルに似せたワームです。

野池や岸際でギルを捕食しているバスに効果的なワーム。

ゆらゆら落ちる姿で、バスに口を使わせるのにオススメです!!

オフセットフック#3番を使用します。

 

次にノーシンカーリグで使用するフックを選択しましょう。

主に使うフックは、マスバリもしくはオフセットフックの2種類です。

 

フックを選ぶ(使用するワームによってフックサイズを使い分ける)

 

・マスバリ

f:id:FinesseStyle:20200723020829j:plain



ワームの中央付近にワッキー掛けして使用する場合は、マスバリを使います。

主に#6・#5番あたりのサイズを良く使用します。

 

・オフセットフック

f:id:FinesseStyle:20200723021106j:plain



少し引っかかりやすい所やワーム長があるタイプはこちらを選びましょう。

主に#4・#3番あたりのサイズを良く使用します。

 

ノーシンカーリグのリグり方は?

ノーシンカーリグで使用するワームとフックが用意出来たら次に実際にリグってみましょう。 

リグり方は、一番シンプルで簡単です。

 

スピニングロッドでリグる準備が出来たら、まずは使用するワームを選択します。

その後で、ワームにセットするフックの種類とフックサイズを

します。

 

 

①フックとラインを結ぶ

ラインブレイクが少なくおすすめのノット(結び方)はパロマーノットです。最初は難しく感じるかと思いますが、釣れた思ったらラインが切れた・・・みたいな悔しい思いをする事が少なくなります。是非、覚えましょう!!

f:id:FinesseStyle:20200809103940j:plain 

②フックにワームを取り付ける

先ほど説明した通り、マスバリをワッキー掛けで使用する場合とオフセットフックをワームにセットする2パターンで取り付けます。

 

☟マスバリをワッキー掛けした感じがこちら

f:id:FinesseStyle:20210120215220j:plain

なるべき真ん中にセットし、フォール時に平行に落ちていく様にセットする事を心がけましょう。

 

☟オフセットフックをセットした感じがこちら

 

 

ノーシンカーリグの使い所は?

 ノーシンカーリグをセット出来る様になったら、次はノーシンカーリグの特徴をふまえて使い所を考えて行きましょう。

ノーシンカーリグは、モノにつき浮いたバスをフリーフォールで誘う時に使います。

ただ、フォールさせるのに時間が掛かるので基本は、シャロー(浅い所)での使用がメインです。

①杭や立木、護岸やドッグの壁、水門の角、桟橋の支柱などに落とす

②水面下1~2mくらいまで(水深5mの2mまでとか)

 

広い範囲を攻めるのではなく、シャローでピンスポットをフォールさせて使いましょう!!

 

ノーシンカーリグの動かし方は?

ノーシンカーリグの使い所を覚えたら、次に動かし方を学びましょう。

①目立つモノの近くにキャストしてラインテンションを抜き、フォールさせる

②2m程フォールさせたら回収 ※ズル引きや中層スイミングはさせない事

アタリの取り方は、ラインが走る(横に移動したりする)もしくはラインに明確なアタリ(トントン突っつくような)の感覚が伝わってきます。

その時に、余分なラインを巻取り慌てずゆっくりフッキングしましょう!!

後はこれを繰り返し、移動しながらどんどんポイントを攻めて行きましょう。

 

ノーシンカーリグ解説動画

最後にノーシンカーリグの解説動画を紹介します。

キャストから動かし方まで参考になりますので、良かったら見てみてください!!


【Honda 釣り倶楽部】ルアーフィッシング入門講座 LESSON 02 ルアーアクション編 CHAPTER 06 ノーシンカーリグ

 

 

以上、ノーシンカーリグでバスを釣る方法・始め方でした。

 

ノーシンカーリグは、バスが好むカバー周りのフリーフォールで最も威力を発揮します。やる気の無いスレたバスにもより自然な動きで誘う事が出来るので初心者にもおすすめなフィネスルアーです。今までノーシンカーリグを使った事がない人は是非、この記事を読んで使ってみて下さい。釣れなかったバスが必ず釣れる様になりますよ。

 

☟フィネススでバスを釣る方法はこちらから

www.xn--dckc6da4a0f9b6k.com