フィネススタイル.com

バス釣り初心者向けに釣り方・始め方を紹介したブログ

【バス釣り】バイブレーションでバスを釣る方法・始め方

f:id:FinesseStyle:20200822215612j:plain

 

Q.1 バイブレーションを使ってバスを釣ってみたい。

Q.2 バイブレーションを使ってバスの釣り方が良く分からない。

 

こういった疑問に答えます。

 

~本記事の内容~

 

本記事では、青木大介プロの著書

適材適所のルアーセレクト

バス釣りがある日突然上手くなる (釣力UP!壁を破る超常識シリーズ)

を参考にしており、フィネスを主軸にしたトップトーナメンターのバス釣りを学ぶ事が出来ます。

適材適所のルアーセレクト

適材適所のルアーセレクト

  • 作者:青木 大介
  • 発売日: 2015/07/24
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

【バス釣り】バイブレーションとは?

 

バイブレーションとは、リップのないシンキングルアーで一般的にリップレスクランクベイトと呼ばれ、日本では、巻くと細かく振動する事からバイブレーションと呼ばれます。ただ巻きし、ボトムや障害物に当てず中層に浮いているバスの近くを通す事でスピード+リアクションでバスを釣るのに使います。広くて浅い、カバーが少ない、狙い所が絞りにくい状況で使用するのに適したルアーです。

 

【バス釣り】バイブレーションで用意するモノは?

①バイブレーションを選ぶ

 

バイブレーションを選ぶ際は、バスがいる水深に合わせて重さを使い分ける必要があります。重さやサイズ別に3種類程用意しましょう。

 

ジャッカルのTNバイブレーションを例に3種類程ピックアップします。ボトムに当たり根掛かりが多ければ一つ軽いモデルを選択しましょう。

 

・TNバイブレーション TN50 約 9g 1m前後

f:id:FinesseStyle:20200822214015j:plain

 

・TNバイブレーション TN60 約13g 1.5m前後

f:id:FinesseStyle:20200822214043j:plain

 

・TNバイブレーション TN70 約18g 2m前後

f:id:FinesseStyle:20200822214106j:plain

 

重さとサイズが異なり、重さによって狙う水深を使い分ける事が出来ます。

 

②ラトルを選ぶ(ルアーの中に入っている音を発生させるモノ)

 バスは音と振動に敏感に反応します。そこでラトル入りものを選ぶ事でバスに気付かせる、リアクションさせる効果があります。

 

・ジャラジャラ音(細かいガラス玉やブラス玉が複数入っている)

 小魚の群れが泳ぐ時の音に似せたタイプ

・ゴトゴト音(鉛やタングステンなどの玉が一つ入っている)

 デカバスに効果があるタイプ

・ジャラゴト音(上記の二つが入っている)

 上記二つを合わせる事で良い所取りしたタイプ

・カタカタ音(板状のモノが1枚入っている)

 響かせる音でより興味を持たせるタイプ

・サイレント(ラトルが入っていない)

 スレてる場所での使用やバスの居場所が分かっている際に使えるタイプ

 

【バス釣り】バイブレーションのリグり方とは?

 

①バイブレーションのラインアイにラインを結ぶ

 

f:id:FinesseStyle:20200809103940j:plain

 

ラインブレイクが少なくおすすめのノット(結び方)はパロマーノットです。最初は難しく感じるかと思いますが、釣れたと思ったらラインが切れた・・・みたいな悔しい思いをする事が少なくなります。是非、覚えましょう!!

 

【バス釣り】バイブレーションの使い所は?

 

・障害物がなくオープンウォーターで広範囲を探る

・目立つ障害物(橋脚や取水棟など)でレンジを変えながら探る

・ウィードエリアで、ウィードの中にいるバスにフォールで誘う

 

【バス釣り】バイブレーションの動かし方は?

 

・キャスト後、リトリーブスピードはあまり変えずに速巻きを繰り返す

・リフト&フォールで使う(シミ―フォール)

 

【バス釣り】バイブレーションの解説動画


【バス釣り】巻物の秋、秦拓馬が秋のTN戦略を徹底伝授。

 

以上【バス釣り】バイブレーションでバスを釣る方法・始め方でした。

バイブレーションは、オープンウォーターなど中層で速巻きして使います。広範囲を探るのに適していますが、狭い範囲になんどもキャストしてバスのいるレンジに合わせる事で爆釣する可能性があるルアーです。是非、この記事を読んでバイブレーションを使ってみて下さい。釣れなかったバスが必ず釣れる様になりますよ。